アコムで即日お金借りる方法|何時まで申込で即日審査・当日振込融資可能?

アコムで即日お金借りる方法|何時まで申込で即日審査・当日振込融資可能?

当サイトでは、アコムで今すぐお金を借りたい人のために、以下の内容について紹介しています。

  • アコムで今日中に現金でお金借りる方法
  • アコムで今日中に銀行口座への振込入金でお金を借りる方法
  • 曜日や時間ごとの即日融資の可否

結論としては、アコムにネットから申し込むなら、曜日に関係なく21時までの申込みでアコムで今日中にお金を借りることが可能です。

 

詳しくは記事をご覧下さい!

 

今すぐアコムに申し込む>>

 

アコムで今日中にお金を借りる3つの方法

アコムでの借入の申し込みは店舗や自動契約機でも行うことができますが、とにかく一刻も早くお金を借りるためにはには、スマホやパソコンからネットで申込むのがベストです。

 

なぜかというと、審査が申込み順に行われるのでアコムで今すぐお金を借りたいならいち早くネットから申し込むことが何よりも重要だからです。

 

アコムで即日融資でお金を借りるためには、曜日や時間帯によって3つのパターンがありますので、ご自身の状況によって適切なものを選んでアコムにお申し込み下さい。

 

アコムで即日融資でお金を借りる3つの方法※クリックで各項目にジャンプします。

  1. 【 平日14時まで 】にアコムで今日中にお金借りる方法
  2.  

  3. 【 平日14時以降 】にアコムで今日中にお金借りる方法
  4.  

  5. 【 土日・祝日 】にアコムで今日中にお金借りる方法

 

1.【 平日14時まで 】にアコムで今日中にお金借りる方法

平日14時までに申し込めば、

  • 銀行口座に振込み
  • 自動契機併設のアコムATMで現金で出金

のいずれのお金の借り方でも大丈夫です。

 

一部の銀行を除き、銀行の営業時間は通常15時までです。その関係で、審査に要する時間も考慮すると、当日中に振込入金をしてもらうには平日の14時までには申し込みを終えている必要があります。

 

1.アコム公式サイトを開いて申込み
スマホやパソコンでアコム公式サイトを開きます。

 

2.申込み内容の確認
住所・氏名等の必要事項を記入して送信後、アコム担当者から申込み確認の連絡が電話かメールであります。

 

3.本人確認書類の提出
スマホやパソコンから、アップロードやアプリなどで運転免許証・健康保険証等の本人確認書類を提出します。

 

4.審査完了
審査が完了すると、「契約手続きのお願い」というメールが届きます。内容確認の上、同意すればアコムとの契約完了です。
審査結果の回答を待つ時間を利用して自動契約機に移動しておくとスムーズです。(銀行振込の場合は不要)

 

5.振込依頼 or 自動契約機でローンカード受取
銀行振込でお金を借りる場合は振込依頼をします。ローンカードでATMから現金を引き出して借りたい場合、自動契約機(むじんくん)でカードを受け取り、併設されているATMから引き出します。

 

銀行により異なる振込可能時間帯
平日14時までに申し込めば銀行口座への振込によりお金を借りることが可能ですが、即日での振込が可能な受付時間は金融機関によって異なるためご注意下さい。

 

  • 楽天銀行
  • 【月曜〜日曜・祝日】0:10〜23:50に振込依頼で、即時着金

     

  • ゆうちょ銀行
  • 【平日】0:10〜9:00に振込依頼で、当日12:00頃着金
    【平日】9:00〜14:00に振込依頼で、当日17:00までに着金

     

  • その他の銀行・信用金庫
  • 【平日】0:10〜9:00に振込依頼で、当日9:30頃着金
    【平日】9:00〜14:30に振込依頼で、即時着金

 

今すぐアコムに申し込む>>

 

2.【 平日14時以降 】にアコムで今日中にお金借りる方法

平日14時を過ぎても以下の方法で今日中にアコムでお金を借りることができます。

  • 楽天銀行の口座に振込
  • 自動契約機併設のアコムATMで現金で出金

振込を依頼する時刻が15時を過ぎると、楽天銀行以外のほとんどの金融機関では、今日中の振込に対応できませんが、楽天銀行なら可能です。
振込でなくATMで現金を出金して借りる場合、ほとんどの自動契約機の稼働時間は22時までなので、審査完了後22時までにローンカードを受け取りましょう。

1.アコム公式サイトを開いて申込み
スマホやパソコンでアコム公式サイトを開きます。

 

2.申込み内容の確認
住所・氏名等の必要事項を記入して送信後、アコム担当者から申込み確認の連絡が電話かメールであります。

 

3.本人確認書類の提出
スマホやパソコンから、アップロードやアプリなどで運転免許証・健康保険証等の本人確認書類を提出します。

 

4.審査完了
審査が完了すると、「契約手続きのお願い」というメールが届きます。内容確認の上、同意すればアコムとの契約完了です。
審査結果の回答を待つ時間を利用して自動契約機に移動しておくとスムーズです。(銀行振込の場合は不要)

 

5.楽天銀行へ振込依頼 or 自動契約機でローンカード受取
楽天銀行なら、他の金融機関が対応出来ない平日14時以降でも即日中に振込が可能です。
ローンカードでATMから現金を引き出して借りたい場合、22時までに自動契約機(むじんくん)でカードを受け取り、併設されているATMから引き出します。

 

今すぐアコムに申し込む>>

 

3.【 土日・祝日 】にアコムで今日中にお金借りる方法

アコムの有人店舗は土日や祝日は休みですが、自動契約機(むじんくん)は土日や祝日でも休まずに動いていますので、土日でも21時までに申し込めば、以下のいずれかの方法でお金が借りられます。

  • 楽天銀行の口座に振込み
  • 自動契機併設のアコムATMで現金で出金

土日や祝日は、楽天銀行以外のほとんどの金融機関では銀行口座への振込に対応していません。
振込でなくATMで現金を出金して借りる場合、ほとんどの自動契約機の稼働時間は22時までなので、審査完了後22時までにローンカードを受け取りましょう。

1.アコム公式サイトを開いて申込み
スマホやパソコンでアコム公式サイトを開きます。

 

2.申込み内容の確認
住所・氏名等の必要事項を記入して送信後、アコム担当者から申込み確認の連絡が電話かメールであります。

 

3.本人確認書類の提出
スマホやパソコンから、アップロードやアプリなどで運転免許証・健康保険証等の本人確認書類を提出します。

 

4.審査完了
審査が完了すると、「契約手続きのお願い」というメールが届きます。内容確認の上、同意すればアコムとの契約完了です。
審査結果の回答を待つ時間を利用して自動契約機に移動しておくとスムーズです。(銀行振込の場合は不要)

 

5.楽天銀行へ振込依頼 or 自動契約機でローンカード受取
楽天銀行なら、他の金融機関が対応出来ない平日14時以降でも即日中に振込が可能です。
ローンカードでATMから現金を引き出して借りたい場合、22時までに自動契約機(むじんくん)でカードを受け取り、併設されているATMから引き出します。

 

今すぐアコムに申し込む>>

 

アコム申込みの必要書類

アコムのカードローンは、原則として本人確認書類のみで利用可能です。
ただし、借入を希望する金額が高額の場合は収入証明書類の提出も必要です。

 

アコムの申込みに有効な本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証+住所が確認できる書類(例・住民票)

収入証明書類

以下のいずれかの場合、収入証明書類の提出も必要となります。

  • 借入希望額が50万円を超える場合
  • 借入希望額と他社での借入れ総額が100万円を超える場合

アコムでの申込みに利用できる収入証明書類は、以下のいずれか1点となっています。

  • 給与明細書(直近1か月分)
  • 源泉徴収票(最新年度分)
  • 市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)

 

今すぐアコムに申し込む>>

 

即日融資を受けるためのポイント

ここでは、より確実に即日融資を受けるために、おさえておきたいポイントをお伝えします。

どうしても急ぎでお金を借りたいとき、焦ってしまいがちですので注意して下さい。

入力ミスに注意

急いで借りたいからと焦ってしまうと、いつもはしないような申込みフォームの入力ミスなどを犯してしまいがちです。軽微な誤りなら、担当者からの電話確認のみで進めてもらえることもありますが、

  • 他社での借入れ件数
  • 借入の金額

などの信用情報に関する記入ミスは、虚偽申告とみなされ審査落ちになってしまう可能性さえあります。

 

入力ミスのないように何度も確認して確実に申し込むようにしましょう。

アコム担当者に急ぎであることを伝える

申込みをおこなったらすぐに、アコム担当者に

 

「急いでいるので、どうしても今日中に融資してほしい」

 

ということを伝えてくことも大切です。

 

最小限の借入希望額で申込む

「念のため余裕を持って多めの借入希望額で申し込もう」と思われるかもしれません。ですが、スムーズに審査を通して今日中にお金を借りたいなら必要最低限の金額で申込みしましょう。

 

借入希望額が高額だと、その分審査にも慎重になるのでより時間がかかったり、場合によっては審査落ちしてしまうこともあります。

 

希望金額が高額のときには、収入証明書類も必要になるので余計な手間も増えてしまいます。

 

今すぐアコムに申し込む>>